オーダースーツ

  • TOP
  • オーダースーツ

 

ようやく、温かくなってきましたね。

 

ゼニアでも最新テクノロジーを駆使して研究開発されたのが、クールエフェクトのラインになります。

特徴は生地の染色と仕上げの段階で”太陽光を反射”する特別なトリートメント加工を施していること。

体感温度の上昇を抑制する効果があり、真夏の太陽の下でも快適なスタイリングでご着用いただけます。

 

画像にするとやはり濃いお色目になってしまうのですがご参考にして頂ければ幸いです。

 

MORE

High Performance (ハイパフォーマンス)

 

ゼニア社の技術力を集結した、日本の夏に最適の生地であるスーパーファイン糸に強い撚りをかけた強撚糸を使用することで、夏でも快適に過ごせるようなシャリッとした触り心地を実現しています。

 

ポーラ織りのように粗くてザックリとした織り方をすることで、風通し良く涼しさを持続させる生地です。

生地にはナチュラルストレッチの機能が加わり、タイト目でも動きやすい紺ブレが作可能です。

 

MORE

毎年、1月終わりから2月中旬にかけては、春夏物の生地の入荷ラッシュになるのですが

コロナの影響でヨーロッパでの物流の遅れから春夏物の生地のデリバリーが遅れています

 

その中でも、メイカーさんのご協力のもと生地を順次ご紹介させていただいております

 

クインディッチ・ミルミル・クインディッチと呼びます

高品質を誇るゼニアの生地の中でもトップクラスのスーパーハイクオリティな生地です。

名称は、この生地に使われている原毛の太さに由来しており

15ミクロンの原毛を使用しているとのこと。

 

と言われても、私はぱっと想像つかなかったんですが

カシミヤが約15ミクロン位で、同じくらいの糸の細さです。

 

黒のシャドーストライプ

きりっと見えてカッコいいですね!

 

糸が細いから、柔らかさやぬめり感、光沢など独特の風合いのある

スーパーハイクオリティな生地になります。

MORE

 

ウール/シルク/リネンの三者混で、異なる素材を融合させて

新しい着心地を提案しています。

 

 

 

1mあたり240gと軽く、シルク独特の滑らかな風合いと

上品な光沢感のある春夏向けのジャケット地です。

 

リネンの特徴である清涼感に富んだ仕上がりになっており、

リネンのシワになりやすさをウールが軽減しています。

MORE


Ferla社SSコレクションのアイコニックな素材です。


使用する多彩な色のハイツイストリネンノットヤーンが、リネンの持つ優しい光沢感と―般のリネン使用では表現できない立体感のあるテクスチャーと清涼感のある着心地を提供。

 

夏にも着用頂けるコンテポラリーなジャケット素材。

 

LI/74 NY/26 390g/m

MORE

SCABAL VELVETS

 

スモーキングジャケットにいかがでしょうか?

 

キングスマンのように。。

MORE

CAVALRY TWILLS

伝統のFOXキャバリーツイルが、定番に加えビビッドなカラーでも登場。

250周年を記念し、「フォックス シティ」のボディで基本的にはトラウザーズ用に織り上げられたとのこと

 

 

 

 
とはいえ、既成概念にとらわれずに

ツイル地のジャケット単品やジレ、トラウザーズ、3ピース等バリエーション様々

楽しんでいただけると思います。

MORE

その艶感が気持ち良いです。 

 

– Super 150’S Native Australian Merino Wool
オーストラリアの東部はロロ・ピアーナが毎年オークションで貴重なウールを購入している地域です。AUSTRALISはこのオーストラリア原産の貴重なSuper150Sメリノウールを使用しており、そのウールの平均繊度は16ミクロン以内です。



その貴重な繊維を60番手の糸に紡績した後、撚糸して強い糸にまとめた後、2/1の綾組織に織り上げられクリアカット仕上げを施し表面が美しく仕上げられたファブリックは、ソフトで滑らかでエレガントで快適です。

 

1メ―トルあたり250グラムの春夏用スーツ向け素材で、

ビジネスからセレモニーまで様々な用途に最適です。

MORE

DORMEUIL SUPER BRIO

180周年を迎えるドーメルの3つの代表服地の一つがこちらのBRIOです。(+TONIK&SPORTEX)

モヘア繊維は、光のマジックを織物にもたらします。

モヘアのその独特な光沢は高級感をエレガントに表現します。

 

ドーメルスーパブリオは、英国最高級モヘア服地として長年に渡り世界各国のテーラーに愛され、高温多湿の日本の春夏シーズンにおいて申し分なく適しています。

しっかりとして張り感とドライな風合い、そして通気性もある服地となっております。

ドーメル社が独自に厳選した世界で最も美しい軽量キッドモヘア原料のみを使用しております。

 

 

▼以下、ドーメル社150周年記念ブックより抜粋
Tonikが昼の服地なら、SuperBrioは夜が似合う服地です。1956年、TONIKが発表された翌年に発表の純粋なキッドモヘアとウールを混紡したこの服地は、軽量感(1メートル当たり250グラム)とその織組織からくる清涼感を兼ね備えており、暑い国、特にアフリカ、南米、そして日本でたちまち人気を博しました。

暑い気候に適したSuper Brioは、「国家元首の服地」としても知られています。ドーメルの服地で作ったスーツを1,500着以上も保有するアフリカの某大統領は、Super Brioの特注デザインを注文していました。

MORE

Loro Piana

春夏生地が入荷して参りました。

Line 21% Silk 30% Wool 49% 

ジャケットスタイルにて、初夏に向けて

 

雰囲気良かったのでご紹介させて頂きます

 

MORE